息抜きに、鉄道模型でも

気晴らし程度にぼちぼちと進めていきます。基本的に牛歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰省していました

そういえば今日12月4日(日付は変わってしまいましたが…)は浅草線の開業日でした
都営5300形02
何か記念の装飾を纏った5300形でも…と昨年の「都営交通100周年記念フェスタ」でのHMを掲げた画像をば。
…まぁこれしか持ち合わせがなかったわけでありますがw

開業から52年。
すでに半世紀以上の歴史が積み重ねられているわけで、ただ単純にそれを眺めているだけでも面白いのは自明。
幸か不幸か模型に目覚めてしまい、それを収集して楽しむ者としては、ゆくゆくはその積み重ねを模型でも再現したいなぁー…などと楽しい妄想しております(笑)



さて、タイトルの通り、この数日間実家の方へと帰省をしておりました。



今回の帰省は、10月より私の実家が千葉県内の
構内踏切01
この駅から、都区内の
町屋駅
この駅近傍へと引越しをしており、その新居の様子見のためでした。

私の中での「京成線」と言えば、その居住地柄「都市近郊の住宅街から田園風景にかけてをゴロゴロゆく地上線」もしくは「それを更新した真新しい高架線」というイメージが強く、
京成線04
今まで幾度となく車内から眺めてきたとは言え、こうして都市中心部で長距離に連続する旧い高架線を走行する姿はかなりの違和感があります。

京成線01
てか旧いです。側道はまっすぐなのに、鉄道線の方が余計に曲がっているなんて箇所もあります。
外側から見上げれば線形の悪さがより見て取れます。千葉県内は線形が良かったんですね。。。

京成線03
道路との立体交差が架道橋じゃないなんて!
道路の方が新しいんですね。

こういうものを見ているだけでも楽しめます。



そんなわけで新たな地元で
京成線02
隅田川を渡る京成線だとか、

京成線05
京成線06
京成線07
(しかしこの区間、3000形とAE形の比率が高いですね)

千住の比較的有名な撮影地に赴いたりだとか、少々散策をして、新たに知った京成の姿を楽しんだ先週末でした。

このような「都区内の京成線」に加え、近傍には都電荒川線や千代田線、常磐線をはじめとしたこれまでは縁の薄かった鉄道が一気に身近な存在となりました。
何というか、守備範囲が大幅に広がりそうな予感がします(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 京成線へ
にほんブログ村


・オマケ

もちろん、現在大絶賛運行中のこんな列車も追っかけていました。
京成3000形01
京成3000形05
京成3000形04
(あ、ものすっごく傾いてる…)

京成3000形03
京成3000形02
京成3000形06

なかなかゆっくりと乗車はできなかったのですが、雑誌でしか見たことがないようなものから懐かしいものまで多くが掲示されていて、眺めていて楽しい車両でした。


・オマケ2
keisei01
堀切菖蒲園のホームで見かけました。
保線区の建物のようです。

keisei02
書体が一緒!
ささやかではありますがこういうコダワリは捨てないでほしいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/05(水) 01:22:34|
  2. 京成電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10000 | ホーム | 別パーツ類の塗装 ~ラウンドハウス 485系「日光・きぬがわ」 その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mezurashiitake.blog.fc2.com/tb.php/113-a9b5551d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

めずらシイタケ

Author:めずらシイタケ
あれ?何かおいしい駅弁あったよな?
よし、HNはそれで良いや!

…間違えました。あれは「素晴ら椎茸」ですね。。。
こんな感じで、別段考えのあったHNではございませぬ。あしからず。
最近になってこんなHNとしたことを微妙に後悔しつつあったり。。。



三つ子の魂百まで。

関西に来て数年、未だに地元の京成電車やら乗り入れ先の京急線が鉄道趣味の中心にあります。


完成品への色差しやちょっとした改造、キットの組み立てなどが話題の中心になっていくかと思います。
これを見て、「おお、自分もやってみよう!」と思っていただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
京急 (35)
600形 (27)
1500形 (3)
京成電車 (44)
3000形 (1)
3700・3400形 (15)
3500・3600形 (3)
赤電 (15)
AE形・AE100形 (2)
都営 (1)
京阪電車 (45)
6000~10000系 (2)
2600系 (15)
大津線 (23)
京王線 (4)
8000系 (3)
小田急 (1)
ロマンスカー (1)
営団地下鉄 (2)
500形 (2)
大阪市交 (2)
50系 (2)
架空の車両 (2)
鉄コレ凸型 (2)
阪神電車 (4)
富士急 (1)
その他の私鉄 (2)
旅行 (5)
バス (4)
東洋バス (1)
国鉄/JR型 (46)
485系 (16)
683系 (21)
103系 (6)
205系 (1)
6000・7000系 (0)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村ブログパーツ(β)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。