息抜きに、鉄道模型でも

気晴らし程度にぼちぼちと進めていきます。基本的に牛歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

車高を下げる ~番外編 京急1500形キットのレストア その2

熱が覚めやらぬうちに。
もう片方の先頭車にもライトを取り付けました。

車内パーツを嵌めますが、600形と同様に塗装の前に突起を削っています。
ガラスなしではうまく車高が低くなりましたが…?

…とガラスを嵌めてみたところ、案の定ロングシートがガラスと干渉して効果がない、という結果に。
さてどうしよう…


…と悩んでも仕方がない。干渉するガラス側を削るか、ロングシートを削るか。
どう考えても前者です。

1mm程度なくなれば良いので、窓をガイドにそれより下の余白部分を落とします。

透明パーツは割れやすいので、力を込めず何度もなぞるように、
また余計なところに傷を入れないように慎重にカッターを入れていきます。
京急1500形18
下が詰めた窓ガラス。
断面が白くなっていますが窓直下の薄く残っているところのみ、カッターで削ると目立たなくなりました。

京急1500形17
左が床板と窓の加工後、右が床板未加工。
うーん、、、もう少し下げたいですが、これが限界かも。。。

クロスシートの600形はどうなるでしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/10(月) 02:52:30|
  2. 1500形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小物パーツの塗装から完成へ ~番外編 京急1500形キットのレストア その3 | ホーム | ライトパーツを付ける ~番外編 京急1500形キットのレストア その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mezurashiitake.blog.fc2.com/tb.php/14-9e41bcd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

めずらシイタケ

Author:めずらシイタケ
あれ?何かおいしい駅弁あったよな?
よし、HNはそれで良いや!

…間違えました。あれは「素晴ら椎茸」ですね。。。
こんな感じで、別段考えのあったHNではございませぬ。あしからず。
最近になってこんなHNとしたことを微妙に後悔しつつあったり。。。



三つ子の魂百まで。

関西に来て数年、未だに地元の京成電車やら乗り入れ先の京急線が鉄道趣味の中心にあります。


完成品への色差しやちょっとした改造、キットの組み立てなどが話題の中心になっていくかと思います。
これを見て、「おお、自分もやってみよう!」と思っていただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
京急 (35)
600形 (27)
1500形 (3)
京成電車 (44)
3000形 (1)
3700・3400形 (15)
3500・3600形 (3)
赤電 (15)
AE形・AE100形 (2)
都営 (1)
京阪電車 (45)
6000~10000系 (2)
2600系 (15)
大津線 (23)
京王線 (4)
8000系 (3)
小田急 (1)
ロマンスカー (1)
営団地下鉄 (2)
500形 (2)
大阪市交 (2)
50系 (2)
架空の車両 (2)
鉄コレ凸型 (2)
阪神電車 (4)
富士急 (1)
その他の私鉄 (2)
旅行 (5)
バス (4)
東洋バス (1)
国鉄/JR型 (46)
485系 (16)
683系 (21)
103系 (6)
205系 (1)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村ブログパーツ(β)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。