息抜きに、鉄道模型でも

気晴らし程度にぼちぼちと進めていきます。基本的に牛歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小物パーツの塗装から完成へ ~番外編 京急1500形キットのレストア その3

バス1
ジオコレのバス営業所にバスコレをそれらしく並べてニヤニヤしています。
バス自体は3台しか写っていませんが、らしく見えるものですね。
小物類やバックの車庫が空間の密度を上げてくれています。
これらがいかに効果的なのか分かります。

さて、日が開いてしまいました。
毎日作業し、ブログを書いている人のエネルギーはすごいものだと、改めて感じます。


一気に畳み掛けます。
とりあえずは編成が組めるように4両だけ先行して完成させます。しばらくは増結編成の代用ということで。
残り4両は600形と平行して進めようかと思います。

前回は先頭車1両の車高を下げる作業まで完了したのでした。

なので、今回はそこから。

窓ガラスの加工を残り3両分やって、

私が行った方法で車高を下げるとその分床板が車体にのめりこむ形となります。
先頭部のTNカプラーは床板に取り付けるので、そのままでは一緒に車体にめり込んでしまいます。
そのためTNカプラー取り付け部のみ床板からカット。

また、車体をあてがうと車体に接着したスカートとTNカプラーが干渉してうまくはまりません。
そのため(下画像ではまだ未施行ですが)TNカプラーの胴受けの縦の部分をカットしています。
(スカートの開口が小さいので目立ちません)
京急1500形19
そこに付く仕切りも未塗装なので、GM21番で、
京急1500形20
京急1500形21
クーラーもGM10番で下地を、その後GM8番で塗装。

側面の窓枠部分ですが、こちらは表面だけ黒の印刷?がなされています。
断面は車体色の赤。このままでは窓を嵌めても非常に目立つので、
京急1500形23
黒を色差し。
こちらははみ出しを考えて、エナメルカラーのXF-1「フラットブラック」を。


そして窓を、屋上機器を、屋根を取り付け取り付け。

できたっ!
京急1500形22
車高もまぁ気にならない程度には下げられたかな?


1725編成の内、1725-1726-1729-1730の4両だけ完成!
京急1500形24
行き先は「77SH 快特 三崎口」だったものを「69SH 快特 印旛日本医大」に。
オールマイティだった旧1000形の後継として、4者直通の運用に就いてもらいましょう(笑)
本当は「品川・日本橋方面 印旛日本医大」が良かったのですけれども(字数の多い行き先大好きです)。

あ、これ、2006年12月改正の運番を参考にしています。
プロトタイプは未更新車、つまりそれ以前の姿なので、厳密に見れば当時とは運番が違っていたかも知れません。

また、1725に付けられた「マリンパーク号」の看板も単純に「格好良いから」という理由で付けています。
まぁ、模型ですから。
京急1500形25
しかし、この並びを見てニヤニヤが止まりません(笑)
いつ以来の完成だろう?こうやって未完成の車両たちをどんどん完成させていきたいです。


次からは久しぶりの600形かな?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/14(金) 04:07:06|
  2. 1500形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<戸袋窓を開ける ~GM京急600形タイプキットのレストア その9 | ホーム | 車高を下げる ~番外編 京急1500形キットのレストア その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mezurashiitake.blog.fc2.com/tb.php/15-3c8c47c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

めずらシイタケ

Author:めずらシイタケ
あれ?何かおいしい駅弁あったよな?
よし、HNはそれで良いや!

…間違えました。あれは「素晴ら椎茸」ですね。。。
こんな感じで、別段考えのあったHNではございませぬ。あしからず。
最近になってこんなHNとしたことを微妙に後悔しつつあったり。。。



三つ子の魂百まで。

関西に来て数年、未だに地元の京成電車やら乗り入れ先の京急線が鉄道趣味の中心にあります。


完成品への色差しやちょっとした改造、キットの組み立てなどが話題の中心になっていくかと思います。
これを見て、「おお、自分もやってみよう!」と思っていただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
京急 (35)
600形 (27)
1500形 (3)
京成電車 (44)
3000形 (1)
3700・3400形 (15)
3500・3600形 (3)
赤電 (15)
AE形・AE100形 (2)
都営 (1)
京阪電車 (45)
6000~10000系 (2)
2600系 (15)
大津線 (23)
京王線 (4)
8000系 (3)
小田急 (1)
ロマンスカー (1)
営団地下鉄 (2)
500形 (2)
大阪市交 (2)
50系 (2)
架空の車両 (2)
鉄コレ凸型 (2)
阪神電車 (4)
富士急 (1)
その他の私鉄 (2)
旅行 (5)
バス (4)
東洋バス (1)
国鉄/JR型 (46)
485系 (16)
683系 (21)
103系 (6)
205系 (1)
6000・7000系 (0)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村ブログパーツ(β)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。