息抜きに、鉄道模型でも

気晴らし程度にぼちぼちと進めていきます。基本的に牛歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほくそう春まつり号と9000形

京成3300形102
別段意図していたわけではないのですが、そう言えば3200形ファイヤーオレンジの種別行き先がちょうど今年の春まつり号でした。

例によって現車は見に行けなかったのですが…



【北総】「ほくそう春まつり号」運転―2nd-train

てっきり「臨時」とでも表示するのかと思いきや、ばっちり「通勤特急」表示だったんですねw いやはや…
「通勤」にまるで関係のない「北総春まつり」のPR列車な訳で、わざわざ律儀に種別を掲出しなくても良かった気もしますが…(笑)

というか「通勤特急」の幕が入っていたんですね。
そちらの方にも驚き。

思い返してみれば、
北総9000形01
北総9000形02
こういう行き先幕も持っていましたから、種別の方も京成と同内容だったのかな?

北総9000形03
北総9000形04
北総9000形10
あまりめぐり合わないこともあってさほど記録の取れていない9000形。
デザイン的にブッ飛んでいる7000形や9100形の影に隠れてしまいがちですが、前面のデザインやその帯色を初めとして、
北総9000形11
(ピントが合っていませんが)運転台直後が戸袋窓であること(これは7000形も同様。ちなみに京成→京成3500形11)や、

3連窓、
北総9000形08
北総9000形09


京成車京成3300形108京成3500形10京成3700形18よりも横寸が広くて若干雰囲気の異なる扉窓、そして車内側は化粧板仕上げと、なかなかにオリジナリティの高い車輌です。

※追記:横寸が広く見えるのは押さえが露出している関係かな…?

扉の仕様に関しては新京成8000形01新京成8800形01新京成8900形03どちらかと言うと新京成寄り。
この辺、7000形に合わせるでもなく、かといって京成でもなかったと言うのが少々興味深いところです。

もっとも、、、
都営10-000形01
都営10-000形02
県営北千葉線の構想が実現していたら並んでいたかも知れないこの車輌にも造作が結構似ている気もします。
何と言うか不思議ですね。



9200形の導入でいよいよ先が見えてきた感が出てきた9000形。
7260形共々そろそろ本腰を入れて記録せねば。。。



しかし、、、模型化をするとなると
京成3500形12
やはりコイツから?
いやいや北総公式HP内に、いまだにこんなページが残っているのを見ると、これを組み立ててみなさいよということか…?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 京成線へ
にほんブログ村



・オマケ1
同じように見えていたコルゲートステンレス車ですが、
北総9000形07
京成3500形12
京成3600形06
都営10-000形02
京王7000系01
近鉄3000系01
屋根肩の造作やコルゲート本数など、結構雰囲気に違いが見られるものですね。


・オマケ2
9000形の写真を探していてこんなものも見つけました。
特急3並び
説明がないと分かりませんが、手前からアクセス特急通勤特急特急の並びです。
まー、「特急」の多いこと(^^;
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/22(月) 02:59:02|
  2. 3500・3600形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<床の塗装 ~KATO 683系8000番台「はくたか」 その11 | ホーム | 組み立ててステッカーを貼って… ~ラウンドハウス485系「日光・きぬがわ」その17>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mezurashiitake.blog.fc2.com/tb.php/163-711b222f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

めずらシイタケ

Author:めずらシイタケ
あれ?何かおいしい駅弁あったよな?
よし、HNはそれで良いや!

…間違えました。あれは「素晴ら椎茸」ですね。。。
こんな感じで、別段考えのあったHNではございませぬ。あしからず。
最近になってこんなHNとしたことを微妙に後悔しつつあったり。。。



三つ子の魂百まで。

関西に来て数年、未だに地元の京成電車やら乗り入れ先の京急線が鉄道趣味の中心にあります。


完成品への色差しやちょっとした改造、キットの組み立てなどが話題の中心になっていくかと思います。
これを見て、「おお、自分もやってみよう!」と思っていただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
京急 (35)
600形 (27)
1500形 (3)
京成電車 (44)
3000形 (1)
3700・3400形 (15)
3500・3600形 (3)
赤電 (15)
AE形・AE100形 (2)
都営 (1)
京阪電車 (45)
6000~10000系 (2)
2600系 (15)
大津線 (23)
京王線 (4)
8000系 (3)
小田急 (1)
ロマンスカー (1)
営団地下鉄 (2)
500形 (2)
大阪市交 (2)
50系 (2)
架空の車両 (2)
鉄コレ凸型 (2)
阪神電車 (4)
富士急 (1)
その他の私鉄 (2)
旅行 (5)
バス (4)
東洋バス (1)
国鉄/JR型 (46)
485系 (16)
683系 (21)
103系 (6)
205系 (1)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村ブログパーツ(β)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。