息抜きに、鉄道模型でも

気晴らし程度にぼちぼちと進めていきます。基本的に牛歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サボっていた間に~GM京成3400形 その11

またサボっておりました。

その間に大きな事故が2つも…
衝撃的でした。

特に「営業列車同士の衝突」なんて諸々の事情で管理行き届かない地方私鉄ならばまだともかく、大手私鉄の本線格でまさか起きるとは。
ひどい話ですが、ああいう事故は「過去のもの」だと思っている節がありました。
これが「風化」かと。少し反省。

しかしながらどちらも死者がなかったのは何より。
もちろん発生の曜日時間帯に恵まれたというのはあります。

ですが、車体があれだけ衝撃を受けていたのに、人的被害は(被害に遭われた方には失礼ですが)ほとんど0。
過去の教訓はきちんと活きていた。
これは素晴らしいことだと思います。

今後もこういう姿勢であってほしい。
また我々利用者の側もその「保険」への投資に理解を示せればなぁと、切に思います。。。

まぁこれは鉄道に限らずですけれど。




さて、3400形の続きです。
2/7の運転会を目前に、何とか走行可能な段階まで…と頑張りました。


結果、、、
京成3400形72
床下機器を並び替え終え、塗装したところでタイムアップ。。。
む、無念…



京成3400形74
京成3400形73
当日はこうして並べるだけだったというなっさけない話です。
言いだしっぺなのに。。。


友人エンザキ
DE10 01
市バス10
きっちり新作を仕上げて持ってきたというにw

次こそは頑張らないと。



ここからはそれ以降の作業。

3500形の最新ロットに付属していた透明ベースのステッカーを利用して
京成3400形76
京成3400形77
コックの「▼」や

京成3400形79
京成3400形75
妻銘板の表現をしてみたり。
…ですがこのステッカー、印刷面がひどく脆く、なかなか切り出し・貼り付けには苦労しました(上の画像でも結構欠けが見られます。。。妻は編成時には隠れるので適当なところで割り切っていますが)。
コストの関係でしょうか?個人的にはアルミ箔ベースに戻してほしいなーと思います(^^;


あとは0.3mmプラ板を切り出し車体裾に接着。
京成3400形78

京成3400形11
これですね。
こちらの貼り付けは現在進行中。塗装は追々。


途方もなく地味な作業を続けていますが、完成へ向けて1歩1歩進んでいるのが実感できるようになってきました。
もうここまで来たからには納得のいくように組み立てていきたいと思います。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 京成線へ
にほんブログ村



・一応運転会の様子も(※ただし自車関係のみ)

京急600形156
ペプシマン軍曹の車輌との並び

京成3000形25
3000形

京成3000形26
ギラッ
運行窓と種別行き先窓のガラス表現はどうでしょ?

京成3000形27
終盤はこんなことをして遊んでしました。
そういえば9000形に新車のN800形2輌を挟んで、印旛→くぬぎ山へと輸送した、なんてこともありましたね。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/02/25(火) 02:54:40|
  2. 3700・3400形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「京成らしさ」 ~GM京成3400形 その12 | ホーム | 前面を生き生きと ~マイクロ京成3000形 その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mezurashiitake.blog.fc2.com/tb.php/206-fc2b99f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

めずらシイタケ

Author:めずらシイタケ
あれ?何かおいしい駅弁あったよな?
よし、HNはそれで良いや!

…間違えました。あれは「素晴ら椎茸」ですね。。。
こんな感じで、別段考えのあったHNではございませぬ。あしからず。
最近になってこんなHNとしたことを微妙に後悔しつつあったり。。。



三つ子の魂百まで。

関西に来て数年、未だに地元の京成電車やら乗り入れ先の京急線が鉄道趣味の中心にあります。


完成品への色差しやちょっとした改造、キットの組み立てなどが話題の中心になっていくかと思います。
これを見て、「おお、自分もやってみよう!」と思っていただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
京急 (35)
600形 (27)
1500形 (3)
京成電車 (44)
3000形 (1)
3700・3400形 (15)
3500・3600形 (3)
赤電 (15)
AE形・AE100形 (2)
都営 (1)
京阪電車 (45)
6000~10000系 (2)
2600系 (15)
大津線 (23)
京王線 (4)
8000系 (3)
小田急 (1)
ロマンスカー (1)
営団地下鉄 (2)
500形 (2)
大阪市交 (2)
50系 (2)
架空の車両 (2)
鉄コレ凸型 (2)
阪神電車 (4)
富士急 (1)
その他の私鉄 (2)
旅行 (5)
バス (4)
東洋バス (1)
国鉄/JR型 (46)
485系 (16)
683系 (21)
103系 (6)
205系 (1)
6000・7000系 (0)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村ブログパーツ(β)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。