息抜きに、鉄道模型でも

気晴らし程度にぼちぼちと進めていきます。基本的に牛歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京王熱

2600系はジャンパホースをどうしようかと煮えきりません。




ちょっと気分転換。。。


実は京王熱が俄かに再燃中です。

どうにも後輩てんちょー☆くんがGMの京王8000系を購入したようで。

生まれも育ちも近鉄沿線、そしてストライクゾーンは古ければ古いほど良いという彼が、
どうして関東私鉄の平成生まれステンレス車なんて?

…何でも店頭で見かけた旧タイプの箱絵に惹かれて…だそうです。

京王8000系1
これね。

実は私も京王には縁がありまして。
父親の実家が京王沿線だったことと、矯正のために通っていた歯科医がこれまた京王沿線だったために、
一時期は月に1回京王線に乗車をしていたわけです。

時期としては本線特急に8000系が、橋本特急には6000系が充当されていた頃です。
おそらくは京成・京急に続いて慣れ親しんだ大手私鉄です。

てなわけで、
京王8000系2
鉄コレで元京王5000系が製品化されたのもあってだいぶ仕掛中な京王線の車両たち。。。


富士急と伊予鉄には、
京王8000系4

京王8000系5

京王8000系6
このように屋上機器への色差しを済ませ、パンタを交換してあります。
屋上機器類はおおむねGMの灰色9号やねずみ色1号で、
パンタは富士急は余剰のGM製シングルアームパンタを、伊予鉄はTOMIX製PG16をそれぞれ銀と灰色で塗装。

そして富士急のみ動力化してあります。

…ということはさっきの京王画像でまともに動かせるのは富士急だけですね…。
悲しきかな、仕掛率が高い…。


京王8000系3
この熱くなった勢いに任せて、コイツのレストアを再開、完成させてしまうのもアリかも。
いつもてんちょー☆くんには煽られてばかりなので、たまにはこちらから煽ってやりましょうか(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

浮気中。。。


スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/03/15(木) 02:35:06|
  2. 京王線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「きたぐに」 | ホーム | ジャンパ栓を取り付けてみる ~鉄コレ京阪2000系を2600系に その9>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mezurashiitake.blog.fc2.com/tb.php/49-83b19f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

めずらシイタケ

Author:めずらシイタケ
あれ?何かおいしい駅弁あったよな?
よし、HNはそれで良いや!

…間違えました。あれは「素晴ら椎茸」ですね。。。
こんな感じで、別段考えのあったHNではございませぬ。あしからず。
最近になってこんなHNとしたことを微妙に後悔しつつあったり。。。



三つ子の魂百まで。

関西に来て数年、未だに地元の京成電車やら乗り入れ先の京急線が鉄道趣味の中心にあります。


完成品への色差しやちょっとした改造、キットの組み立てなどが話題の中心になっていくかと思います。
これを見て、「おお、自分もやってみよう!」と思っていただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
京急 (35)
600形 (27)
1500形 (3)
京成電車 (44)
3000形 (1)
3700・3400形 (15)
3500・3600形 (3)
赤電 (15)
AE形・AE100形 (2)
都営 (1)
京阪電車 (45)
6000~10000系 (2)
2600系 (15)
大津線 (23)
京王線 (4)
8000系 (3)
小田急 (1)
ロマンスカー (1)
営団地下鉄 (2)
500形 (2)
大阪市交 (2)
50系 (2)
架空の車両 (2)
鉄コレ凸型 (2)
阪神電車 (4)
富士急 (1)
その他の私鉄 (2)
旅行 (5)
バス (4)
東洋バス (1)
国鉄/JR型 (46)
485系 (16)
683系 (21)
103系 (6)
205系 (1)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村ブログパーツ(β)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。