息抜きに、鉄道模型でも

気晴らし程度にぼちぼちと進めていきます。基本的に牛歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パンタ台やら雨樋やら ~GM・プラッツ京阪600形他 その5

パンタ台は作ったものの、
京阪600形48
きれいとは言いがたい…


改めて700形と600形のパンタ周りを比較すると、
京阪600形43
700形

京阪600形50
600形

どうやら屋根のRが異なるようですね。
均一なRを描く600形に対して、700形は肩部分の傾斜が切り立つようにきつく、逆に天面は平らに近い様子です。
妻面の上部造形が異なっていたのもこの辺りが起因しているのかな?

…で、パンタ台も異なります。
600形の方には700形同様のコの字型のものと碍子の間に、円柱型のものがかませてあるように見えます。
それを正確に再現しようという気はないのですが、とりあえずランボードよりもパンタ台が高くなっていると

京阪600形51
というわけでパンタがもうひとつ高くなっても違和感がないだろう~、と上から1.5×1.5に切り出した0.3mmプラ板を貼り重ね。
削って一から作り直す気はないけれど、上からの見てくれだけでも整えようという魂胆です。。。

孔開けは前回痛い目を見ているので、今回は完全に乾燥するまで待ちます。。。



さて、妻側ですが、
京阪600形52
妻パーツにモールドされた雨樋と屋根の雨樋がまったくもって別の形状

京阪600形53
削ってプラ板を細く切り出したものから新設してしまいます。

ただ、上から貼り付けただけでは
京阪600形54
どうしても浮いてしまうので、

京阪600形55
雨樋分だけ削りこむ!

手持ちやネット上の妻面の画像を見ていたら、雨樋が終了し車体を横断する箇所は窓のサッシよりも車端寄り、屋根から妻面にかけてのカーブ途中のように見えましたので、妻/側面の合わせ目よりも若干妻面側に切り込んでいます。

京阪600形56
言わずもがな右側が削りこんでからプラ棒を貼り付けた車体です。

これを4箇所繰り返しまして、
京阪600形57
前側面や屋根との合わせ目に溶きパテを盛って本日の作業終了です。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 京成線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/21(日) 02:12:46|
  2. 大津線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<踏切 | ホーム | ランボードとパンタ台の接着 ~GM・プラッツ京阪600形他 その4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mezurashiitake.blog.fc2.com/tb.php/91-0f114a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

めずらシイタケ

Author:めずらシイタケ
あれ?何かおいしい駅弁あったよな?
よし、HNはそれで良いや!

…間違えました。あれは「素晴ら椎茸」ですね。。。
こんな感じで、別段考えのあったHNではございませぬ。あしからず。
最近になってこんなHNとしたことを微妙に後悔しつつあったり。。。



三つ子の魂百まで。

関西に来て数年、未だに地元の京成電車やら乗り入れ先の京急線が鉄道趣味の中心にあります。


完成品への色差しやちょっとした改造、キットの組み立てなどが話題の中心になっていくかと思います。
これを見て、「おお、自分もやってみよう!」と思っていただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
京急 (35)
600形 (27)
1500形 (3)
京成電車 (44)
3000形 (1)
3700・3400形 (15)
3500・3600形 (3)
赤電 (15)
AE形・AE100形 (2)
都営 (1)
京阪電車 (45)
6000~10000系 (2)
2600系 (15)
大津線 (23)
京王線 (4)
8000系 (3)
小田急 (1)
ロマンスカー (1)
営団地下鉄 (2)
500形 (2)
大阪市交 (2)
50系 (2)
架空の車両 (2)
鉄コレ凸型 (2)
阪神電車 (4)
富士急 (1)
その他の私鉄 (2)
旅行 (5)
バス (4)
東洋バス (1)
国鉄/JR型 (46)
485系 (16)
683系 (21)
103系 (6)
205系 (1)
6000・7000系 (0)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村ブログパーツ(β)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。