息抜きに、鉄道模型でも

気晴らし程度にぼちぼちと進めていきます。基本的に牛歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ディテールアップを図ってみる ~GM・プラッツ京阪600形他 その9

そもそもタイトルが「GM・プラッツ京阪600形他」なのに、ほとんど「プラッツ京阪600形」しか扱っていないw
ちょっと動力の件で作業が止まってしまっているので久々に、他の車両も作業。



今までほとんど「素組み」、やっても「プラ工作」程度に留めてきましたが、雑誌や他ブログ様で素晴らしい作例を見るに付け、ディティールアップ工作をしてみたいという欲がフツフツと湧いてきていました。
依頼品である「けいおん電車」は素組みのつもりですが、自分の分に関しては好きにしてしまって良いわけだし、2両編成で完結するし、取っ掛かりには持って来いだと考えて少々チャレンジしてみます。

京阪600形45
まずはヘッドライトに孔開け。
モールドの中心にポンチを打って、まずは小径で、徐々に大きく孔を開けていく感じで。
京阪600形46
レンズとリムをはめ込んでみた図。
おお、格好良いなぁ!
…と、テンションが上がるも、直後にレンズをなくしてしまい意気消沈…


ひとまず4両。
京阪600形93
最初のうちは慎重だったのですが、慣れてくるとどんどんいい加減になっていきます(^^;
やる気・勢いと集中力の並存が難しいところです。。。


京阪600形94
あとは標識掛けを0.4mm真鍮線で。多少ヤットコで潰して平板っぽくしてあります。
あわよくばHMや行き先板を交換式に…などと考えていますが、これはオーバーだったかな?


京阪600形95
こちらは先頭に出る4枚と、260形の中間部分も。
260形は晩年は片側の運転台が撤去され、2両固定となっていたのですが、乗務員室自体は側面から見る限り扉の手摺りが撤去されたくらいで面影を残しており、本線の2000系(→2600系)の運転台簡易撤去車と同じような外観・工事内容ではなかったのかと予想。
それならば資料性が乏しいことを逆手に取ってここは原型顔のままとし、組み換えによって原型顔2連ともできるようにしようかと。
保育社の古い京阪本が大津線旧型車との出会いだった私としては、260形や350形はサッシに幌枠付きというイメージが強いのです。


妻面もチャレンジング。
京阪600形96
こういうものを購入しておりまして。

京阪600形97
慎重に0.3mmで孔開けをして、
サッシの脇が難しい…

京阪600形98
四苦八苦しながらも植え付け。


京阪600形100
京阪600形99
うっひょーーーーーーー

イイネこれ!格好良い!!(まっすぐになってないけど。。。)
…調子に乗って取り付けてしまったけど、塗装が大変そうだな。。。

妻面屋根上の2本と、ヘッドライト上の1本は箱にしてから取り付けます。



あとは、
京阪600形101
京阪600形102
京阪600形103
分解の際に破損してしまったパーツ類を復元し、

京阪600形104
一気に箱組み。
無理矢理板に戻しているので仮組み・すり合わせは入念に。

京阪600形106
この角度がステキ。
あぁ、合わせ目周辺の処理が大変そうだ。。。

京阪600形105
大津線車が一気に増えました。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 京成線へ
にほんブログ村




・その後
京阪600形107

こんなことにもチャレンジしていたのですが、ドリル刃を立て続けに折ってしまったので小休止。。。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/29(月) 01:46:00|
  2. 大津線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<衝動買い | ホーム | 鉄コレ動力を組み込んでみようか ~GM・プラッツ京阪600形他 その8>>

コメント

こんにちは~\(  ̄(エ) ̄)/
ど素人的質問をさせてくださいv-12
工具類は最初にどのようなものを買い揃えたらいいのか、まったくわかりません。ご教授いただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。
  1. 2012/10/29(月) 14:11:16 |
  2. URL |
  3. 今日からマ王ヴォルフラム #-
  4. [ 編集 ]

今日からマ王ヴォルフラムさま

こんばんは、コメントありがとうございます。
そうですね、パーツやステッカーを切り出すためのカッターや同じくニッパー、それらをまっすぐ切り出すための金属定規、カッターマット、パーツ保持のためのピンセット、精密ドライバー、製品によっては孔開けが必要なものもありますしピンバイスとドリル刃、、、といったところでしょうか?

Nゲージのスタート本をご購入されたようですので、基本的にはそちらに記載されているもので大丈夫だと思いますよ!
ぜひぜひ、お持ちの車両を格好良くしてあげてください(^^)/
  1. 2012/10/30(火) 22:43:30 |
  2. URL |
  3. 椎茸 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mezurashiitake.blog.fc2.com/tb.php/97-fef896cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

めずらシイタケ

Author:めずらシイタケ
あれ?何かおいしい駅弁あったよな?
よし、HNはそれで良いや!

…間違えました。あれは「素晴ら椎茸」ですね。。。
こんな感じで、別段考えのあったHNではございませぬ。あしからず。
最近になってこんなHNとしたことを微妙に後悔しつつあったり。。。



三つ子の魂百まで。

関西に来て数年、未だに地元の京成電車やら乗り入れ先の京急線が鉄道趣味の中心にあります。


完成品への色差しやちょっとした改造、キットの組み立てなどが話題の中心になっていくかと思います。
これを見て、「おお、自分もやってみよう!」と思っていただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
京急 (35)
600形 (27)
1500形 (3)
京成電車 (44)
3000形 (1)
3700・3400形 (15)
3500・3600形 (3)
赤電 (15)
AE形・AE100形 (2)
都営 (1)
京阪電車 (45)
6000~10000系 (2)
2600系 (15)
大津線 (23)
京王線 (4)
8000系 (3)
小田急 (1)
ロマンスカー (1)
営団地下鉄 (2)
500形 (2)
大阪市交 (2)
50系 (2)
架空の車両 (2)
鉄コレ凸型 (2)
阪神電車 (4)
富士急 (1)
その他の私鉄 (2)
旅行 (5)
バス (4)
東洋バス (1)
国鉄/JR型 (46)
485系 (16)
683系 (21)
103系 (6)
205系 (1)
6000・7000系 (0)

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村ブログパーツ(β)

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。